2019年4月22日月曜日

「正ノ木祭特別御朱印」と「御朱印帳」のご案内(H31/4/22)

正ノ木祭特別御朱印のご案内

5/2~5/5の期間限定御朱印(見本) 300円
新元号元年度の「正ノ木さん」がいよいよ始まります。

稲積神社例大祭である正ノ木祭、神様の御神力が一番備わる期間であります。

神様はその御神徳を頒かつ(わかつ)ため、その恩恵に預かろうと沢山の参拝者でにぎわいます。

そこで、稲積神社ではたくさんの方に御神徳をいただいてもらえるよう 
「正ノ木祭特別御朱印」を準備しました。

昨年は、想像以上の反響でした。

みなさまのお参りをお待ちしております。
 

稲積神社 御朱印帳

「正ノ木祭」に 頒 布

「紫色の御朱印帳」 1800円

 昨年も限定で準備致しました「紫色の御朱印帳」が、
すでに授与は終了していました。

平素は「初代・青色の御朱印帳」を頒布しているのですが、
昔頒布していた「紫の御朱印帳」のご要望が多いため
「正ノ木祭(5/2~5/5)」に合わせ頒布できるように
50冊準備することとなりました。
1年で50冊限定です。
ご希望の方は受けにきてくださいね。


「青色の御朱印帳」 1800円

崇敬会員用「黄色の御朱印帳」(非売品)

2019年3月26日火曜日

2019/3/24 稲積神社 天満天神社・猿田彦社 例祭

平成31年 天満天神社・猿田彦社 例祭

天満天神社 例祭
3月24日午後3時に稲積神社境内に鎮座する天満天神社の例祭が斎行されました。
菅原道真公をお祭りしている社です。菅原道真公と言えば学問の神様です。
受験シーズンには多くの方が参拝されます。




同日午後3時30分からは猿田彦社の例祭が斎行されました。
こちらのお社は猿田彦大神をお祭りしている社で猿田彦大神は天孫降臨の際に道案内役として知られる神様で「交通安全の神・道開きの神・人生の道案内の神」として祀られています。当社では交通安全 車祓所に鎮座しております。







2019年3月22日金曜日

稲積神社 4月限定御朱印のご案内

稲積神社 4月限定御朱印のご案内

「4月限定御朱印」について



4月(卯月)は桜(さくら)御幣です
若葉の上方にピンクの花を咲かせた桜を表現しています。桜は神話の時代より春の里にやってくる稲(サ)の神が憑依する座(クラ)とあり、古来より神の宿る木と稲作神事には欠かせない植物です。大地から発芽する草木のエネルギーは計り知れません。天地悠久をつかさどる大神様の御神徳をお授かりになり、無病息災、家運隆昌、商運繁栄に新年度を力強くお歩み下さい。

「4月限定御朱印」「かさね御幣(月御幣)」について
稲積神社では毎月異なる「かさね御幣(月御幣)」を頒布しております。
※詳細はリンクでホームページをご覧ください
当社の「かさね御幣(月御幣)」は、
1日 月始祭 10:00~
3日 月次祭 8:30を予定(お電話でお問い合わせください)
15日 神恩感謝祭 8:30を予定(お電話でお問い合わせください)
で頒布しています。
※それぞれの神事には「2,000円からお気持ち」でどなたでも参列いただけます
※それぞれの神事へご参列されますと「かさね御幣(月御幣)」を授与いたします
※ご希望の方には1体「1,000円からお気持ち」で頒布もしております
当社では「かさね御幣(月御幣)」にちなんで、各月限定日に「限定御朱印」を頒布させていただきます。
“正ノ木稲荷さま”のお力に導かれ、一人でも多くの方が“ご縁むすび”できますことを御祈念申し上げます。

<「限定御朱印」の概要>
〇頒布期日
・毎月 土日祝
・毎月 1日、3日、15日
〇受付時間:9:00~17:00
〇初穂料:500円

【補足事項】
〇混雑した場合は、早めに開始することがございます。
〇御朱印は原則、お一人様につき各種一体とさせていただきます。
〇転売目的の方はご遠慮下さい。
〇当日は、御朱印をご希望される方で混雑が予想されます。参拝された後に御朱印帳をお預かりするのが本来ですが、御朱印対応を円滑に進めさせていただくため、先に御朱印帳をお預かりし、ゆっくりとご参拝され御朱印をお待ちいただくことも結構です。
〇御朱印帳がない方は、書き置きの御朱印をお渡しいたします。
〇御朱印帳のカバーは取り外して、お渡し下さい。
〇御朱印帳をお預かりした順番に対応させていただきますが、お渡しする順番が前後することがございます。
〇御朱印をお受けになられましたら、ご自分の御朱印帳か必ずご確認下さい。


4月限定御朱印 500円

通常の御朱印 300円
 「3月限定御朱印」も3/31まで随時受け付けております
※詳細はリンクでホームページをご覧ください


2019年2月27日水曜日

稲積神社 3月限定御朱印のご案内

「3月限定御朱印」について  

月(弥生)は若草(わかくさ)御幣です
早春の野原に淡緑が萌え出た情景を表します。弥生の語源のとおり、今まで力を蓄えていた草木もいよいよ芽生き、花も咲き春の気配が感じられてきます。私達もいよいよ活動的な時期となりますので、健康に留意してください。正ノ木稲荷大明神の御神徳を授かり、皆々様にとりまして無病息災、家運隆昌、商運繁栄でありますことをご祈念いたします



「3月限定御朱印」「かさね御幣(月御幣)」について
稲積神社では毎月異なる「かさね御幣(月御幣)」を頒布しております。
※詳細はリンクでホームページをご覧ください
当社の「かさね御幣(月御幣)」は、
1日 月始祭 10:00~
3日 月次祭 8:30を予定(お電話でお問い合わせください)
15日 神恩感謝祭 8:30を予定(お電話でお問い合わせください)
で頒布しています。
※それぞれの神事には「2,000円からお気持ち」でどなたでも参列いただけます
※それぞれの神事へご参列されますと「かさね御幣(月御幣)」を授与いたします
※ご希望の方には1体「1,000円からお気持ち」で頒布もしております
当社では「かさね御幣(月御幣)」にちなんで、各月限定日に「限定御朱印」を頒布させていただきます。
“正ノ木稲荷さま”のお力に導かれ、一人でも多くの方が“ご縁むすび”できますことを御祈念申し上げます。

<「限定御朱印」の概要>
〇頒布期日
・毎月 土日祝
・毎月 1日、3日、15日
〇受付時間:9:00~17:00
〇初穂料:500円
【補足事項】
〇混雑した場合には、早めに開始することがございます。
〇御朱印は原則、お一人様につき各種一体とさせていただきます。
〇転売目的の方はご遠慮下さい。
〇当日は、御朱印をご希望される方で混雑が予想されます。参拝された後に御朱印帳をお預かりするのが本来ですが、御朱印対応を円滑に進めさせていただくため、先に御朱印帳をお預かりし、ゆっくりとご参拝され御朱印をお待ちいただくことも結構です。
〇御朱印帳がない方は、書き置きの御朱印をお渡しいたします。
〇御朱印帳のカバーは取り外して、お渡し下さい。
〇御朱印帳をお預かりした順番に対応させていただきますが、お渡しする順番が前後することがございます。
〇御朱印をお受けになられましたら、ご自分の御朱印帳か必ずご確認下さい。

3月限定御朱印 500円

通常の御朱印 300円

2019年2月18日月曜日

平成31年稲積神社例大祭「正ノ木祭」 模擬店出店業者受付(予告)

 月22日より

~平成31年稲積神社例大祭「正ノ木祭」 模擬店出店業者受付~

が開始されます。

申込期日は、平成31年2月22日~3月8日までとなっております。
ホームページ(稲積神社を検索)より申し込み書類をダウンロードし、規約に賛同される方のみお申し込み下さい。
(ダウンロードは2月21日から出来るようになっております。ダウンロード出来ない方は、郵送若しくはFAXでお送りします)

分からないことは電話でも対応しますがお申し込みは郵送若しくは持参でお願いします。 
先着順となりますのでご理解下さい。


挨拶
本年も正ノ木祭を迎えるにあたり正ノ木祭実行委員会にて「正ノ木祭出店業者の取り纏め」を行います。
昨年同様、暴力団排除条例に則り、南甲府警察署の指導の元実行委員会で審査し、出店許可証の発行と進んで参ります。
ご協力の程、宜しくお願い致します。

※正ノ木祭出店業者は、「正ノ木祭実行委員会」「実行委員 金山功」「実行委員 キッチンワールド」で受付致します
※お申し込み期間は2月22日~3月8日までとなります。出店小間数に限りがございます。お申し込み期間内でもお断りすることがございますのでご承知下さい。